Back to page

− Links

 Print 

新聞・あさひ(1995.11.24) :: 昆虫情報処理研究会

xpwiki:新聞・あさひ(1995.11.24)

1995年[1]11月24日[2]朝日新聞[3] 【カテゴリー:新聞[4]anchor.png[5]

 次のような記事を確認しました.ここに御紹介した以外の頁・版等の情報をご存知の方,誤りに気付かれた方はどうか管理人[6]までお知らせください.昆虫情報処理研究会会員の場合は,本欄を直接修正してくださっても結構です.

本日付記事の主な内容

[テーマ 1995年11月23日[7]に,大阪市立自然史博物館はセアカゴケグモ[8]に関して以下のことを発表しました.
 (a)同年9月11日に,高石市内[9]でセアカゴケグモが発見されました.日本列島初記録です.[大阪府[10]
 (b)11月15日と19日に,同博物館と日本蜘蛛学会は同市内を調査し,多数の個体と卵嚢を発見しました.[大阪府]
[テーマ◆11月24日に,大阪府は対策検討委員会を設置し,初会合を開きました.[大阪府]
[テーマ]11月22日に,高石市はセアカゴケグモに対して注意を促す張り紙を作成し,現地に掲示しました.また,ビラを全世帯に配布するよう準備しました.[大阪府]

表題紙名発行者掲載日付紙齢記事量見出写真・図表
大阪で猛毒グモ確認 日本で未発見のセアカゴケグモ かまれると死亡も 朝日新聞[3]朝日新聞大阪本社1995年11月24日[2]29頁社会面13版41038号54行4段セアカゴケグモ♀生体[モノクロ]
熱帯の猛毒グモ 大阪に セアカゴケグモ かまれると死ぬ恐れ 80匹確認 14版62行4段
生息調査し毒グモ駆除へ 対策検討委 初会合開く 夕刊16頁社会面4版45行3段(なし)
猛毒グモ80匹を発見 大阪の高石市 朝日新聞東京本社27頁社会面14版39430号32行3段セアカゴケグモ♀生体
毒グモに手配ビラ 大阪・高石市 全世帯に ↓夕刊18頁社会面4版33行3段(なし)
備考

1.「毒グモ」問題に関する本紙の第1報です.
2.朝刊に掲載された生体写真は大阪府在住の桂孝次郎氏(日本蜘蛛学会会員)が現地で撮影したものです.
3.朝刊の記事中に「死亡例は世界で年に数例」という記述がありますが,これは誤りです.一時期のアメリカ合衆国におけるクロゴケグモ[12]による被害と混同したものと思われます.


Last-modified: 2020-09-28 (Mon) 08:10:11 (JST) (62d) by iaguti