Back to page

− Links

 Print 

新聞各紙(1995.12.06) :: 昆虫情報処理研究会

xpwiki:新聞各紙(1995.12.06)

1995年[1]12月6日付新聞各紙 【カテゴリー:新聞[2]anchor.png[3]

 次のような記事を確認しました.これ以外の情報をご存知の方,誤りに気付かれた方はどうか管理人[4]までお知らせください.昆虫情報処理研究会会員の場合は,本欄を直接修正してくださっても結構です.

本日付記事の主な内容

[テーマ 1995年12月5日[5]に,大阪府立公衆衛生研究所による毒性試験の結果が発表されました.[毒性]
[テーマ◆11月29日から12月5日まで,滋賀県内で調査が実施されましたが,「毒グモ」は確認されませんでした.[滋賀県[6]]→備考1
[テーマ]12月5日に,岡山県内の5港湾と空港でセアカゴケグモの生息調査が実施されましたが,「毒グモ」は確認されませんでした.[岡山県[7]]→備考2
[テーマぁ脇影,福岡県内でセアカゴケグモの生息調査が実施されました.[福岡県[8]]→備考3
[テーマァ12月6日に,松原市内で「毒グモ」の生息調査が実施されます.[大阪府[9]
[テーマΑ蓮崙妊哀睫簑蝓廚亡悗垢詁票圓琉娶が掲載されました.

紙名日付見出
[全国紙]
産経新聞[13]1995年12月6日[14]毒グモ かまれても死亡の心配なし 大阪府検査[毒性] ,ょう松原市 毒グモ再調査[大阪府]
朝日新聞[15]1995年12月6日[16]セアカゴケグモ 「毒は微量 重症にならぬ」 府がマウス使い検査[毒性] 県、岡山市など6カ所で調査[岡山県] 北九州市のセアカゴケグモ調査終了[福岡県]ぁ‘妊哀眤犲に薬剤やめよう[投書]
毎日新聞[17]1995年12月6日[18]セアカゴケグモ 毒性 比較的弱い 大阪府調査 輸入血清の効果確認[毒性] ‘妊哀癲⊆賀県では発見されず[滋賀県]
読売新聞[19]1995年12月6日[20]毒グモ たとえ100匹にかまれても 致死性、まずありません 大阪府衛生研が毒性試験[毒性]
日本経済新聞[21]1995年12月6日[22]毒グモの毒は微量 かまれても症状軽く 大阪府が調査結果発表[毒性]
[地方紙]
神戸新聞[23]1995年12月6日[24]毒グモ“安全宣言” 大阪府調査[毒性]
倉敷新聞[25]1995年12月6日[26]毒グモ発見なし 水島港関係も入念に調査[岡山県]
西日本新聞[27]1995年12月6日[28]毒グモは発見されず 北九州、大牟田、大川市と苅田町で調査[福岡県]
備考

1.滋賀県[29]では12月11日[5]に,クロゴケグモ[30]が発見されました.この件は,12月20日付[31]で各紙が報じています.
2.岡山県で最初にセアカゴケグモが発見されたのは2008年4月25日[32]で,発見地は水島港でした.当初の目の付け所は正しかったと言えましょう.
3.福岡県での調査の結果,[12月4日>ゴケグモカレンダー・1995年]]に門司港[33]で,ハイイロゴケグモ[34]が発見されています.


Last-modified: 2019-03-26 (Tue) 15:11:07 (JST) (858d) by iaguti