Back to page

− Links

 Print 

セアカゴケグモ :: 昆虫情報処理研究会

xpwiki:セアカゴケグモ

セアカゴケグモ[1]の分布 【カテゴリー:分布[2]anchor.png[3]

 セアカゴケグモの生息が確認された都道府県名を発見順に列挙しました.都道府県名を選択・クリックすると,各都道府県ごとの分布データを見ることができます.

都道府県名最初の発見年月日・場所備考
1大阪府[4]1995年[5]9月11日高石市[6]埋立地.国内初記録
2三重県[7]11月27日四日市市[8]埋立地.東海地方初記録
3沖縄県[9]1996年[10]5月20日沖縄市[11]九州地方初記録
4和歌山県[12]11月5日和歌山市[13]学校
5兵庫県[14]1997年[15]9月30日西宮市[16]ニュータウン
6山口県[17]2002年?岩国市[18]米軍基地.中国地方初記録
7奈良県[19]2003年[20]8月3日香芝市[21]
8群馬県[22]2005年[23]8月16日高崎市[24]民家.関東地方初記録
9愛知県[25]8月19日常滑市[26]空港(人工島)
10京都府[27]10月10日相楽郡加茂町(当時)[28]街路
11滋賀県[29]10月19日大津市[30]工場
12福岡県[31]2007年[32]10月30日福岡市[33]人工島.九州本土初記録
13佐賀県[34]2008年[35]4月24日鳥栖市[36]工場
14岡山県[37]4月25日倉敷市[38]港湾
15岐阜県[39]6月9日海津市[40]河川敷
16鹿児島県[41]8月8日鹿児島市[42]工場
17宮崎県[43]2009年[44]6月22日宮崎市[45]
18香川県[46]9月16日坂出市[47]コンビナート.四国地方初記録
19徳島県[48]2010年[49]7月18日鳴門市[50]海岸
20宮城県[51]2011年[52]9月8日多賀城市[53]街路.東北地方初記録
21高知県[54]9月22日安芸市[55]海岸
22広島県[56]2012年[57]9月11日大竹市[58]工場
23神奈川県[59]9月20日大和市[60]学校
24茨城県[61]2013年[62]1月23日神栖市[63]コンビナート
25岩手県[64]6月24日盛岡市[65]自動車整備工場
26熊本県[66]8月17日熊本市[67]
27千葉県[68]9月2日市原市[69]工場
28福島県[70]9月3日会津若松市[71]
29鳥取県[72]9月6日西伯郡大山町[73]日本海側初記録
30静岡県[74]9月26日静岡市[75]
31愛媛県[76]2014年[77]1月25日南宇和郡愛南町[78]
32石川県[79]7月19日金沢市[80]北陸地方初記録
33福井県[81]7月25日福井市[82]
34埼玉県[83]7月29日川越市[84]
35東京都[85]9月24日三鷹市[86]
36山梨県[87]11月12日甲州市[88]
37栃木県[89]11月17日鹿沼市[90]
38北海道[91]2015年[92]6月2日北見市[93]北海道地方初記録
39島根県[94]7月1日浜田市[95]
40新潟県[96]9月7日新潟市[97]
41大分県[98]9月9日大分市[99]
42長崎県[100]2016年[101]8月2日大村市[102]自衛隊駐屯地
43山形県[103]11月1日山形市[104]
44富山県[105]2017年2月14日[106]富山市[107]
45長野県[108]2019年8月8日[109]飯田市[110]
→都道府県別情報→ゴケグモカレンダー→県内発見情報
備考

1.1950年代に八重山群島から報告された「セアカゴケグモ」は,後の研究ですべてがアカオビゴケグモであることが判明しました.
2.1995年に那覇新港で発見された「セアカゴケグモ」は,ハイイロゴケグモであることが判明しました.
3.同年に宮古島から報告された「セアカゴケグモ」は,無害なオオヒメグモを誤認したものであることが判明しました.
4.日本国内では,以下のゴケグモ類も確認されています.


Last-modified: 2019-08-27 (Tue) 15:15:30 (JST) (620d) by iaguti